無勉から独学2か月で宅建に合格した軌跡

業界の人間でもない僕が宅建に無勉から2か月で合格した軌跡を綴りました。今後の宅建受験者に向けてお役立ち情報も発信していきます。

落ちたくても受かる。阿鼻叫喚の宅建合格プロジェクト モニター募集

「阿鼻叫喚」の画像検索結果

 

宅建合格者ブロガーのマエダユウタです。

 

このブログには僕が2017年度宅地建物取引士試験を

マークシート形式だと理解する前から「2か月で受かる!」と宣言して

ブログを立ち上げ、

半分くらいは取れるだろうという目論見の元いきなり取り組んだ過去問で

半分は半分でも合格最低点の半分

という大惨事からスタートした宅建合格までの道のりを綴りました。

 

 

世間一般の宅建合格者と比較すると、「独学2か月」というのはそれなりの難易度の作業のようですが、(ドヤァァァァ)

それを成し遂げた要因として

 

・法学部出身で民法が初学ではない

 民法の成績は常に落第スレスレ(何なら1個1回落とした)でしたが

・世間の平均値と比較すると多少IQが高い

・自身も不動産投資をしていて当事者感覚をもって取り組めた

・自分の得意、不得意を理解し戦略的な学習を行った

 

といったことが副次的には挙げられますが、何よりも最大の理由は

 

「受かる!」いう宣言を発信し、

もし落ちたら顔から出る火で焼身自殺ができるくらいビッグマウス記事を量産し

 

健常者であれば容易にメンタルが崩壊するレベルで自分を追い込んだ

ことが挙げられると思います。

 

このブログを最初から読んでもらえば、効率的な宅建の学習方法や重要なポイントが詰め込んであるという自負があります。

 

 

が、

 

 

2か月で合格したノウハウを直接叩きこんでほしい

 

 

というご要望をちらほらと頂いております。

 

 

で。

 

 

やります。

もちろん有料です。人の時間を使うんだからアタリマエだよね。

 

 

【4か月宅建合格集中プログラム】宅建Boot Camp 

僕が2か月でやり遂げたノウハウを、少しだけ汎用性の高いものに作り変えて、

「初学からでも4か月」

(もちろん初学からでなくて全然かまいません。)

宅建合格へとお導きするプログラムを作ってみました。

 

宅建の試験範囲の内容を手取り足取り教える、という趣旨ではなく、

(もちろんお問い合わせいただいたら回答します。)

どう学習することで、効率的に合格までもっていくことができるか、ということを考えながら、エゲツなく管理していくことで参加者の皆様を合格まで導きます。

耐え抜くだけで合格できると思います。

 

なお、サービスは原則すべてオンライン上(主にFacebookグループ)で提供します。現在メインの活動拠点は東京、福岡ですが、それ以外の地域の方からの参加のご希望も受け付けます。

 

なお、今年度は初の取り組みであり、サービスの品質を維持するため、

5名まで

とさせていただきます。

 

 <サービス内容

宅建受験に関する各種情報提供

宅建合格のための凶悪な学習環境の提供

・モチベーション高いメンバーによるコミュニティ形成

・月1回、30分間の面談(状況に応じたアドバイス

Facebookグループ内で何度でも質問OK(原則24時間以内に回答します。)

 

<対象者>

・不動産業界に従事し、宅建の資格取得を目下の目標としている方

・不動産業界への就職、転職をぼやっとでも考えている方

・自分が投資を行っている対象への知識を拡充したい不動産投資家の方

・将来の選択肢の幅を広げたり、力試しのために難関試験を受けてみたい方

・「宅建試験」というツールを通して奇人マエダユウタの思考をトレースしてみたい方

(半分冗談ですが、本当にこれが目的でやるなら10万は高いのでモニター価格がチャンスですねw )

 

<参加必須条件>

 ・2018年宅地建物取引士試験を絶対に受験する方

・自分の得た有益な情報を周囲にも提供し、Win-Winの関係を築ける方

・一度設定した目標にはあきらめずに最後まで取り組める方

(最重要)兎にも角にもメンタルが強い方

 

<費用>

100,000円(税込)

→モニター条件適用にて30,000円(税込)

 

宅建合格」から得られる利益を考えると10万円でも高くはないと思いますが、

宅建手当3万円の会社なら4か月でペイできる。。。)

世間の一般的な資格塾と比較するとまぁこんなところでしょう。

 

モニター適用条件

①合格後、顔出しでのインタビュー(ブログ掲載)に応じていただけること

Facebookツイッター、ブログその他媒体を通じて、拡散にご協力いただけること

(※特定のサービスのアカウントを所有していることを必須条件とはしません)

 

※ご注意

費用には僕から提供するサービスについての全ての費用が含まれておりますが、その他にかかる諸費用については含まれておりませんのでご了承ください。

 

(含まれないものの例)

宅建受験費用、学習用教材の購入費、模試などの受験費用、Skype・電話面談時の通信費、直接面談時の交通費・カフェ代

 

<それでも迷っているあなたへ:返金保証について>

 

まぁなんかキツそうだけど、効果ありそうだしやってみたいけど、

実績ないから不安だなあ、そもそもお前だからできたんじゃないの?

 

なんてお悩みの方向けに、実績はないけど自信はたっぷりの僕から特別条件です。

 

当プログラムを全て履行の上、なお本試験不合格となり、受講した意味がなかった!と感じられた方には受講用を全額返金します。

※あくまでいただいた費用です。

 

これでやらない理由は全て奪い取りました。

 

もちろん、

・受かればいいなくらいの感覚なので追い込まれたくはない

・マエダの指導力が信用できない

・それ以前にマエダが嫌い

な人はお申込みいただかなくて大丈夫ですが(というか絶対に申し込まないでくださいw)

お前の悪ノリに付き合ってやってもいいよ

という方はぜひお申し込みくださいませ。

 

お申込み、ご質問、お支払いのご相談(3万は一括でお支払いいただきたいですが・・・wモニター条件がどうしてもダメで10万円を分割払いしたい場合など。)

など、下記宛にご連絡をいただけますでしょうか。

 

takken.bootcamp@gmail.com

 

なお、応募者多数の場合は基本的には先着とさせていただきます。

(申し込みの相談ではなく、本申し込みのタイミング)

 

では、やる気満々、もしくはドMな皆様のご応募、お待ちしております。